Sideway With Γ

6ヶ月点検

2006年3月12日、ようやくSS900の点検ができたので、今度はガンマを点検に出してきました。

とはいえ、ガンマのコンテンツを順に見ていただいている方からすれば、12ヶ月点検の次が6ヶ月点検という…(笑)。ホント、この冬は乗る機会が全然ありませんでした(苦笑)。

ということで、指定作業は、

クーラント、油脂類全取っ替え、プラグ交換と、
あとはタイヤ交換。

いちおうタイヤは2年ごとサイクルぐらいで交換したいのと、秋に交換するとなにやらもったいない気がするので、春先交換で。

…とはいえ、今年交換となると、SSと同じタイミングなので痛いのですが…。と気がついてもあとの祭り、次の交換は3年引っ張って無理矢理ずらすか…。

とりあえず銘柄は、
ブリジストンのBT-92続投で。
BT-92に特に不満がないのと(ライフが長い=タイヤが残ってるのが不満と言えば不満か)、
BT-090はグルーブがちっと好みじゃないんで…。

今週の土曜日には取ってこられるように作業してくれるとのことです。

あと、ブレーキがなんか固いんでキャリパーをチェックをお願いしていたのですが、

これ、ブレーキレバーのピボットのところなんですが、矢印の先の金色のわっかがめり込んでいるのわかります?

こちらがRUNで用意してくれた同型品(中古)なんですが…。上の写真と比べて金色のわっかが明らかに出ています。

この部分が摩耗(!?)して、ブレーキが固くなっていたそうです…。

えー。

ブレーキのそんなとこって摩耗しますか…。

と思ってたら、このレバー、最初の点検時にRUNで調達してもらった中古品のレバーだったようです。納車参照のこと。

ということで、サービスで交換してくれたそうです。

ということで、こんな感じに。

いつもお手数かけます。

代表の杉本さんもこのサイトを楽しんでいただけたそうで、今後ともよろしくお願いします。

今回の費用は58,664円でした。このところ机の回りが整理できてなくて、明細がちょっとどっかいっちゃってるので、そのウチ見つけたら表にします。

品名 数量 単価 金額 補修部品 消耗品 その他 備考(品番、価格はパーツカタログ1994-5 6版での価格)
これまで  
 
 
808,447
77,558
57,025
943,030
   
BS BT92F 110/70-17
1
14,300
14,300
 
14,300
 
14,300
   
BS BT92R 150/60-17
1
19,200
19,200
 
19,200
 
19,200
   
タイヤF・Rセット交換工賃
1
5,000
 
 
 
 
 
   
クーラント交換
1
1,400
 
 
 
 
 
   
ワコーズクーラントブースター添加
1
1.500
 
 
 
 
 
   
SプラグBR9ECM
2
750
1,500
 
1,500
 
1,500
   
ミッションオイル交換
1
1,470
1,470
 
1,470
 
1,470
   
ブレーキオイル交換F&R
1
3,500
3,500
3,500
 
3,500
   
ブレーキキャリパーF&R清掃
1
 
 
ホンダ  
ブレーキマスター点検
1
 
 
レバー交換サービス   
各所点検
1
 
 
   
上記作業技術料金
1
8,000
8,000
 
8,000
 
8,000
   
 
 
 
808,447
125,528
57,025
991,000
   

* 2007年4月15日 ようやく表アップ。

見送り事項

・オタフク抜き装着(まだやってないし)
・キャブオーバーホール(走るし)

走行距離 28,193km

[プチオフ in ドライバースタンド幕張2りんかん]へ

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved