Sideway With Γ

フロントブレーキディスク交換

完調になったと喜んでいた私のガンマですが、街乗りをしているときに、不規則にフロントから振動が来ていることに気づきました。

さっそくRUNで見てもらって、点検してもらいました。

ステムが重いらしいので締め付けを緩くしてもらいました。以前、ステムにガタがあるような気がして少々増し締めしてもらっていたのですが、ハンドル重くなってたみたいです。

で、しばらく走ってみたのですがあんまり改善されていません。

フロントはベアリングも交換してあるので、どうしたものか、とRUNにガンマを預けて見てもらうことにしました。

その結果、フロントのブレーキディスクのガタがだいぶひどくなっているので、これではないか、とのこと。

フロントのブレーキディスクにはもともと回転方向のガタがあって、やな感じでしたが、制動はできるので、フロントのブレーキパッドが終わるまでは頑張る所存でしたが、回転方向以外へのガタも相当出てきているみたいなので、さすがに交換を覚悟しなければならないようです。

左右のブレーキディスク、ボルト、ブレーキパッドを交換の予定です。

まずは古いブレーキローターとブレーキパッド。レコード盤の様になっているのはもとより、前後左右上下とブレーキローターが自由自在にグラグラしていました…。おそらくこのブレがハンドルに伝わって来ていたのだろう、ということです。

ついでにギアオイルも交換してもらって、洗車したときに気づいた脱落しているボルト類を取り寄せてもらいました。

さて、お小遣い帳は、というと…。

商品
補修部品
消耗品 その他 備考(品番、価格はパーツカタログ1994-5 6版での価格)
これまで
636,323円
6,300円
945円
643,568円
ミッションオイル交換
1,200円
1,200円
ワコーズ製
技術作業料金
500円
500円
 
ボルト
100円
100円
01570-06163
ボルト
100円
100円
02142-05103
スクリュ
100円
100円
03241-15123
ワッシャ
100円
100円
09169-06033
Fブレーキパッド交換 2組
9,200円
9,200円
RK 810 FA-5 ← 59130-22D00 \2,400 TYPE L
ディスク、フロントブレーキ、ライト
26,500円
26,500円
59210-22D00 \18,700(\23,300) TYPE L/M/P/R SILVER
59210-22D30 \19,100(\26,500) TYPE N GOLD
ディスク、フロントブレーキ、レフト
23,000円
 
23,000円
59220-22D00 \18,700(\23,300) TYPE L/M/P/R SILVER
59220-22D30 \19,100(\23,000) TYPE N GOLD
ボルト、8X33 10本
1,200円
 
1,200円
09106-08082 \120(\120)
技術作業料金
6,800円
6,800円
0.8H 試運転他含む
消費税
2,895円
 
545円
 
3,440円
 
697,118円
17,745円
945円
715808円

今回の分をどっちに入れるか迷ったのですが、ブレーキローターを交換するってことはフツーにバイクに乗っているとあり得なさそうなので、ローターは補修に、ブレーキパッドはそれなりに換えるので、消耗品にしました。ブレーキパッドはRK製になっていますが、今井さんのセレクトです。

なお、ローターは、N型のみなぜかインナーローターがゴールドなので、N型用にしてみました。パーツカタログでは、ゴールドの方が若干割高なのですが、なぜか右側はそれ以上の価格差があり、反対に左側は価格が逆転しています。まあ、再生産とかによって価格が変動するんでしょう。

後日談:KERBEROSのオフですぎさんよりGSX-R400用のローターがポン付けで取り付けできるという情報を耳にしました。SP用はインナーローターがアルミ製で片側600g、両側で1200gの軽量化になるそうです。品番と金額をRUNで調べてもらったのですが、メモがどっかに…。見つけたら載せます。

イマイさんがもう一度調べてくれました。

GSX-R400のローターの品番と価格です。

L型用 SILVER/BLACK ※ガンマのSILVERのローターと同一品番
R 59210-22D00 \23,300
L 59220-22D00 \23,300

M型用 GOLD/BLACK
R 59210-33C00 \26,500
L 59220-33C00 \26,500

P・S型用 SILVER/BLACK
R 59210-33C10 \26,500
L 59220-33C10 \26,500

という感じでした。
おそらく、M型、P・S型用はインナーローターの形状が違うようです。

SP用についてはパーツカタログがなくて不明(わかる方お知らせください)

SP用
R ?????-?????
L ?????-?????

一説によるとアルミインナー製のものがあるというガンマのSP用は

FL/FM/FNL/FNM/FP SILVER/BLACK
R 59210-22D20 廃番
L 59210-22D20 廃番

FN/FNN GOLD/BLACK
R 59210-22D50 廃番
L 59210-22D50 廃番

とのことで品番はノーマルとは確かに別なんですが在庫無し(笑)。

レイちゃんがバイク屋さんの骨折りで、GSX-R400SP用のゴールドのブレーキディスクに交換できたそうです。

ちょっといきさつがわからないので、どのようにしたらこれが引き出せるのか、ファイナルアンサーがないのですが、そのくだりを引用しておきます。

とりあえず、『GSX400Rのゴールドでお願いします』と
バイク屋さんに頼みました。
バイク屋さんも話を解ってくれて・・・
必死に探してくれたけどヒットせず。

(ここからバイク屋さんの勝負の始まり)
そういうことなら仕方ない、(品番ないし価格も変わんない)
注文の画面を進めて行くと・・・
ん!?値段の違う品物があるじゃん!!もしや?!
いいや、コレ頼んじゃえ!!(←相当な勝負師)

って私の許可なしに頼んだそうな。


届いてビックリ!!
な、な、なんと!!
かるっ!!なんだこれぇ!!
もっもしや!磁石付かない!!(磁石付きドライバーで確認)
アルミ製じゃぁん!!

きっとこの時の私の興奮は、皆さんが手に取るように解ることと思います。

以上です。

こんな感じで金色のインナーローターがカッコイイですね!

インプレとしては、軽く握るだけでグッと効くブレーキタッチが印象的でした。握りはじめから結構強力なブレーキ力が立ち上がるみたいです。まえ握り始めてから制動力が立ち上がるまでまったりとしているブレーキも結構悪くないとは思って過ごしていましたが、今回でかなりキビキビとした印象があります。マスターの方がノーマルじゃないので断言はできませんが、もしかしたら、この初期からパワフルな制動力というのが、扱いにくさになっているのではと思うのでした。

振動に関しても無事に鳴りを潜めてくれてみたいです。

見送り事項

なし!

走行距離 26,500km(くらい)

[タンクからガソリン漏れ!?へ]

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved