Sideway With Γ

片肺?

えるぽんちに行った時からどうも片肺くさいのでRUNに行って見てもらうことに。立っているほうのシリンダー(1番)がおかしいっぽいので、タンクを外してプラグを外してみると、真っ黒にかぶってます。回さない人なら番手を上げてもいいかも、ということですが、とりあえずプラグを交換するだけで様子見。プラグを交換したら、直りました。プラグケーブルをいつ換えるかなあ。

サイドスタンドは部品が欠品しているらしく、もう少し待つみたいです。たしかに、サイドスタンドは走行上必要な部品じゃないですけどね(笑)。

クラッチはとりあえず大丈夫そう…。

それで、とりあえず帰って来て、バイク止めようとロックの位置までハンドルを切ったら、ポロポロッと朽ちたプラスチックの砕ける音ともに、足下にビスが落ちました。

矢印の部分(ウインカーとか、ハイビームとかニュートラルランプとかオイル警告灯が点灯するところ)のカバーのプラスチックが終わったようです。なんか白い塗料のようなものもついているので、この際部品交換です…。

ということで、部品を注文しておきました。

見送り項目

1. Fブレーキマスターシリンダーが純正じゃない。一応使えているので、様子見てそのうち。
2. サスは前後ともO/H時期。左フロントフォークからオイル滲んだりしてきてから考える。(出来れば後期の金色のSPサスに交換希望)
3. キャブのO/Hも要検討(エンジンの掛かりはいいけど、本調子ではないハズ)近いうちに、かなあ。エンジンの腰上O/Hとあわせて敢行した方がいい気がする…。2ストのパワーを取り戻すのは重要な項目のような気も…。
4. プラグコードの交換。Splitfiteが装着されているんだけど、とりあえずノーマル戻しかな。そのうちに。今のプラグの交換時期辺りがメドかなあ。
6. フューエルタンクの補修内容が不明。まあ、これはタンクになんか異常が発生したときにはタンク交換を覚悟する、というだけにとどめておきます。
7. プラグやリヤアクスルアジャスターのネジ山がナメ気味。どうにもなんないのでこのままで(笑)。最悪シリンダヘッド交換とかリヤアクスルアジャスター交換とかかな。
9. ステアリングステムの動きが渋い気がする。まあ、軽すぎてステダンつける人もいるのでいいのかもしれないけど、サスに手を入れるときに何とかできるといいかな。

23868km

スタンド交換へ

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved