Sideway With Γ

P型ウインカーリレー装着

さて、前回、コネクタ形状が違うので、先送りになっていたP型ウインカーリレーの装着の続きと参りましょう。

届いたヤツをもって、幕張のドライバースタンド幕張2りんかんへ行きます。

汎用コネクターのコーナーに行ってにらめっこします。

所々ない部品があるなか、見当をつけたのが、

デイトナ コネクターセット 110型 2極 品番33526 \280

というもの。

商品がないので取り寄せてもらおうとする。

店員「ああ、この部品なら今週の水曜日には届きますよ」

あてにならないのである。なぜなら、コイツのラックには、250型2極が間違ってぶら下がってて、欠品していると気づいているとは思われないのである。しかも、今週入荷予定のリストなどもチェックしようとしていないので、あえて取り寄せを依頼する。

店員は若干不服そうにしながらもオーダーシートを用意する。連絡先を書いて内金を支払う。10%程度を、という事なのだがたかだか300円の部品の10%払ってもしょうがないので、全額払っておく。

水曜日。入荷の連絡はもちろんない。念のため確認の電話を入れてみる。折り返しになる。

別の女性店員「メーカーに確認したところ、来週の水曜日の入荷予定、とのことです」

週に1回しか配送がないのか、と軽く落胆して翌週を待つ。

翌週。水曜日は休みになることが多いので、今週は休み。昼頃念のため電話してみる。

女性店員「届いたパーツの検品がまだ終わっていないので、確認したらお電話します」

折り返しである。しばらくして電話がかかってきた。

女性店員「メーカーに確認したところ、本日夕方ごろの到着予定ということです」

ふーん。

ふつうこういうところへの商品の納入って、午前中に大抵終わると思うんですが、

1) 今日まで店がオーダーを忘れてて、さっきの電話で超特急で取り寄せた。

2) メーカーが今日の便で出荷するのを忘れてて、さっきの電話で急遽手配させられた。

などと邪推してもいいですか?

夕方、4時半ごろ到着の連絡。

日曜日のツーリングまでに間に合わせるには今日やって置くしかないのである。早速とりに行く。ガンマも自分のためのパーツの買い出しと知ってか心なしか機嫌よさげである。

さて、

これがそのブツです。コイツを買うためだけに2回も店に行くのは悔しいので、ごちゃごちゃと買い物をして来ました。予備プラグとか。インシュロックとか。あと、日曜日は日が暮れる気がするので一応高効率バルブを買ってきました。

早速パッケージを開けて並べてみます。

バッチリです。

早速日も暮れた外へ出て、街灯と懐中電灯の明かりで作業を強行します。

このコネクターをコネクターギリギリで切断します。(ちまちまやってコネクターを外したとしても、コネクターはゴミになるので、思い切りよく)

こんな風にむいて、端子を取り付けて、どっちの端子がどっちに刺さるのか、一度ウインカーを点滅させてチェックして、万全を期して差し込みます。一旦差し込んだらちょっと外せなさそう。無理に引っ張ってすっぽ抜けたらもう一回買って来なきゃ…。しかも、買いに行ったとき、やっぱり商品の棚には補充されてなかったから、また取り寄せが…。

こんな感じに出来あがりました。この向きで左に刺さっているのが青/白の線、右側が緑の線になっています。

コネクタを元の位置に戻してリレーを差し込んで完成です。

点灯試験。クリックしてMPEGでご確認ください。(128KB)

ついでにPIAAのハイパワーバルブを買ってきました。いろいろ高効率バルブ試した結果、やっぱり、見せかけの色温度は無理にHID風にしていないものの方が明るいので、コイツは3200Kです。110/100W相当とのことです。

ま、色も特別なことないし、特に画像もナシです。何となく明るくなった気がします。

あと、下の見送り項目に、これまでFブレーキマスターシリンダーが純正じゃないこと書いてましたが、ホンダ系の方が操作性がいいっていうウワサを耳にしたので、当面このままで行くことにします。

商品
補修部品
消耗品 その他 備考
これまで
31,799円
6,300円
945円
39,044円
デイトナ コネクターセット 110型 2極
280円
      33526
PIAA H4 スーパーハイパワー MB1
2,380円
      110/100W相当3200K
消費税
133円
       
34,592円
6,300円
945円
41,837円

使用工具

ニッパー・ラジオペンチ・懐中電灯・カッター・ハサミ・ビニールテープ

見送り項目

1. 前後サスのO/H。(出来れば後期の金色のSPサスに交換希望)
2. キャブのO/H
3. プラグコードの交換。Splitfiteが装着されているんだけど、とりあえずノーマル戻しかな。ま、そのうちに。今のプラグの交換時期辺りがメドかなあ。
4. スイングアームの左エンドの痛み
5. エンジンのO/H

走行距離 23,988km

[箱根ツーリング]

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved