Sideway With Γ

カドワキコーティング

2010年4月7日〜5月4日

今回の点検時、タイヤ交換に合わせてホイールの塗装をすることにしました。

今まで、塗装が痛んできてて、洗ってもキレイになったように見えないし、梨地状の部分に黒い汚れが入ってしまうと、ビクともしないし、かといって溶剤系で洗うとなおさら塗装が傷んでしまうというジレンマで、いつかなんとかしてやりたいと思ってました。

そう思っていたのにこの前はうっかりタイヤ交換だけをしてしまったので、今回のタイヤ交換まで待っていた次第です。

塗装は、バイク雑誌などで有名な粉体塗装のカドワキコーティングにお願いしました。

RUNでホイールを外して、カドワキコーティングへ送ってもらいます。戻ってきたらタイヤ取付て組み込んでいただきますので、お店にお任せです。

スギモトさんに、「ロゴ入れます?」って訊かれて思い出したので、せっかくですからカドワキコーティングのメーカーロゴを前後に左右各1カ所ずつ全部で4つ入れてもらいました。

フロント側。ローターが接触する部分はマスキングされて、地のシルバーが見えますが、ここは仕方がないです。

ホイールのカドワキコーティングのロゴは、左右で対角の位置についています。

タイヤはパイロットパワーで続投。個人の好みなのかもしれませんが、ベッタリとしたグリップ感でない(ハイパワー車ではないのでベッタリしているとそれだけでパワーロスしているような気がする)のと、軽快なハンドリング、グリップ感のインフォメーションが多い(ような気がする)のが自分には合うような気がします。

SS900もパイロットパワーであまり芸はないのですが、この辺のセレクトができるのも、様々なタイヤをはいている大切なガンマに乗らせてくれる友人のガンマオーナーの皆さんに感謝です。

ミシュランマン(ビバンダム)はなかなか削れないのですが、別に削りたいわけではないので、安全運転で…。

デジカメだと汚いところがわかりづらいので、ホイールのピカピカ具合がイマイチ伝わりませんが、とりあえずRUNの店頭で。

ちなみに、ETCも装着しました。

アンテナはここに収まっています。

アンテナステーつけた為に交換になったビス。

スパークブラグ。まあこんなモンでしょう。

ホイール塗装のために交換になった部品群。ベアリングはまだ新しいのですが仕方ありません。

インプレッション

キレイなホイールになると、どこかへ走りに行きたくなります。

そういう気分的な面で非常に重要なカスタム(?)だと思います。

おこづかい帳

ホイールの塗装は、もはや「カスタム」の域だと思いますので、その他で計上してみました。ETCも、まあ、そうですね。新車なら最初からつけるのもアリなんでしょうが…。

品名 数量 単価 金額 補修部品 消耗品 その他 備考(品番、価格はパーツカタログ1994-5 6版での価格)
 
 
 
818,437 613,438 57,025 1,490,820  
12ヶ月定期点検         15,000   15,000  
スパークプラグ交換 2 730 1,460   1,460   1,460 NGK BR9ECM
ラジエータークーラント交換         5,000   5,000 ワコーズ製
クーラントブースター注入         1,600   1,600 ワコーズ製
F・Rブレーキオイル交換         4,000   4,000 ワコーズSP-4
ETC一式           50,000 50,000 ETC車載器・セットアップ・取り付け含む
Fタイヤ交換         18,400   18,400 ミシュラン・パイロットパワー 110/70-17
Rタイヤ交換         25,100   25,100 ミシュラン・パイロットパワー 150/60-17
F・Rタイヤ交換技術作業料金         5,000   5,000 F・R特価 バランス含む
廃タイヤ処分料金 2 500 1,000   1,000   1,000  
F・Rホイールペイント           72,000 72,000 カドワキコーティング粉体塗装・パールホワイト
メーカーロゴ               カドワキコーティングサービス
ホイール送料(往復分) 2 1,400 2,800     2,800 2,800  
ボルト 8x33 14 130 1,820     1,820 1,820 09106-08082-000 → 09106-08148-000 統一
ベアリング 2 660 1,320     1,320 1,320 08143-62037-000
スペーサ、17. 5x22. 5x73 1 450 450     450 450 09180-17094-000
スペーサ、リヤホイールベアリング 1 640 640     640 640 64731-12C00-000
ベアリング 2 700 1,400     1,400 1,400 09262-20042-000
オイルシール 1 290 290     290 290 09285-28001-000
バルブアッシ 2 290 580     580 580 43130-24A00
ケミカルおよびショートパーツ         1,500   1,500  
基本作業以外の技術作業料金         35,000   35,000  
 
 
 
818,437 726,498 188,325 1,735,180 どこからか計があわなくなっています。スミマセン 

ホイールの塗装のため、ベアリングのハブダンパー部以外を打ち替えています。また、ボルト類もこれに合わせて一新しています。ホイール塗装に入れたロゴですが、おそらく一カ所4,000円、計16,000かかるのですが、カドワキコーティングさんと、RUN代表スギモトさんの間でサービスということになったそうです。これをご覧になっている方が依頼したときにそうなるかどうかはわかりませんが、広告塔の一端として、カドワキコーティングの粉体塗装の実車サンプルとしてガンマを見ていただけたらなあ、などと思います。

ちなみに、カドワキコーティングでホイール塗装をすると、ステッカーが4枚ついてくるようです。ロゴ入れちゃったんで使わないですけどね。

見送り事項

 

走行距離

38,064km

NEXT

[北茨城ツーリング] 

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved