Sideway With Γ

BBRoadでBBQ(伊豆松崎町)(2008年7月26日〜27日)

1日目 海老名SA〜御殿場IC〜芦ノ湖スカイライン〜箱根スカイライン〜伊豆スカイライン〜西伊豆スカイライン〜BBRoad

割り込み☆ボードで下書きしました。

BBQやろうって話から、BBRoadなら、泊まってBBQできるから、ツーリングと合わせられるってことで、別にツーリングだけじゃなくてもドライブ合わせていいんじゃね?ってことで呼びかけて、総勢18名でツーリング&ドライブ&BBQとなりました。

きりしま「実況中継用に立てましたので、皆さんケータイにブックマークして、ちょこちよこ書き込みしてください。特に宿に着くまではお互いの行動がわかるとおもしろいかなと。

20:33デスマーチ進行の週だった割には頑張って退社した。明日はゆっくり寝たいくらいだ。でもとりあえず頑張って帰って荷物をメルヘンに託すぞー。

なお「書き込みテスト。明日は静岡県内をうろうろして15時頃着を目指します」

きりしま「21:48 帰りの電車はグリーン車利用でささやかに睡眠時間を金で買った。隣のおじさんの加齢臭と後ろのおじさんたちがずっと話してるのがつらかった。

22:00 帰宅。荷造りの仕上げを飯くいながら。

23:03 メルヘンに荷物預けた〜。

メルヘン「23:33 きりしま荷物受領&自分の荷物整理完了。風呂入って寝ます。明日は5:00起き予定」
まっちい「23:45 やっと帰宅だ〜」

23:48 とりあえず荷造り完了かな。この掲示板は3時間で消えるようにした。バッテリーも充電かけたし、風呂って寝る。明日は5:00置きくらいで大丈夫かな。

くりはりゃ「まっちいに肉を与えられるのかな。ふふふふふ(不気味な笑)」

 

きりしま「5:19 おはようございます。チョー眠いです」

そね「5:50起きた。さっさと出よう」

6:01 そろそろでまーす。周辺濡れてるのはざっと水かけてホコリを落としたため。今度はBBRoadにはガンマで行こうと思っていたので、ガンマで出撃です。

さかさ「0630メルヘンくんと合流し移動中」
まっちい「06:40 起きた バイクで出ます」

6:40 市川PA。今日は一番乗り。6:50っていう微妙な時間設定がジャストインタイムを妨げています…(笑)。

道路結構こんでるね。クルマの人は時間的に苦しいかもね。日差しもかなりきつそうだ。バイクも熱との闘いか。

そねの助到着。

まいこす「7時前くらいにまきまき、まいこす&田辺号市川で合流」

きりしま「ああ、GSXRを青白にするペンキ忘れた…」

すのー「寝坊した( ̄口 ̄)ー今からでます」
blade「7:30そろそろ出ますです。よろしくお願いします。曇りなのに暑いなぁ」
まっちい「7:27 もうすぐ出る」
さかさ「あんでぃさん・こーちさん拾って移動中ナビの予想到着時間は0815」
さくぴ「なんといま起きた…大寝坊ですがんばって追いかけます」
きりしま「がんばれー」
さかさ「横浜青葉から12キロ渋滞・・」

東京料金所抜けたところ。

きりしま「8:04 海老名。横浜町田あたりで一番右車線に北斗のロードスターがいたような」
北斗「0810海老名着。横浜町田付近でバイク組に抜かれた模様」
まいこす「田辺号は東名入ってすぐあたりでバイク組にぬかれていきました」
きりしま「とりあえず中で朝飯にしますー」
なお「8:25渋谷を過ぎました。家で朝食は済ませたのでノンストップで沼津を目指しています」

きりしま「8:30 北斗、まっちい、blade合流」
メルヘン「8:35 海老名着」
きりしま「すのー合流」
メルヘン「8:45 みんなと合流。軽く食事。8:55 クルマ組、足柄SAに向けて出発」

海老名SAを出発。ガンマは家から来るとまずここで1回給油。

御殿場ICまでバラッと走る。

車に荷物預けたので身軽なまきまきGSXR-750。

コンパクトなフォームのblade VJ23A。

左ルートに進んでいって焦る。うおー。右ルートじゃないのかあ〜。そねの助は右へ(笑)。

バイクは右ルートの方が楽だし楽しいと思うんですがどうでしょうか。

まいこす「北斗号にのりかえバイク組と出発0910でしたまっちい忘れられる」
なお「忘れ物まっちいw9:35 ようやく渋滞を抜け出し大和を通過して厚木へ。海老名でトイレ休憩かな。9:45 と思ったけど子供らが爆睡しているので海老名スルー。厚木通過」
メルヘン「9:45 足柄着。クルマ組は沼津で昼食を取ることに決定」
なお「うちも昼食は沼津の予定です。会えたりするかな?」

御殿場ICを降りて、深沢へ向かう。

 

 

きりしま「まっちい置いてきた。09:52 深沢でまっちい待ち」

まっちい到着。

あやこ「おぉ実況中継いいですね〜!何班にも分かれているといつもと違った感じの書込みが楽しめます」
さかさ「1030もうすぐ沼津港」

箱根スカイラインの料金所。いい天気。

北斗「10:30芦ノ湖レイクビュー。バイク組はマシン交換しながら走行」
なお「11:00 沼津港丸天で車組と待ち合わせ。駐車場に入るとこ」
メルヘン「10:55 沼津「丸天」にはいる。この時間でも結構人多い」
なお「丸天は混雑しているとおばちゃんが厳しくなります(笑)。車組と座敷に並んで座れたのですが我々が遅れたため皆さんは先に食べ終わってしまい、混雑に配慮して先に出る形になりました。私が丸天を薦めたのにほとんどご一緒できなくてごめんなさいm(_ _)m」

伊豆スカイライン入り口。今日はバイクがいっぱい。

さくぴ「1129 亀石スカイポートに着いたバイク組の姿は見えず。もう通過したかな?でもボードに亀石で休憩の記載がないのでちょっと様子見てみる」

きりしま「11:39 スカイポート亀石。さくぴのフォルツァかな」
さかさ「1140なおさん達と別れて修善寺に向け出発」
メルヘン「12:18 ひらい精肉店着」

まいこす「1210冷川降りてカレー屋へ」

フツーの一般道なのでみんな行儀よく千鳥走行。

なお「丸天のあとあまりの暑さにかき氷。イチゴミルク青りんごミルクダブルベリーミルクコーラミルク。さてしばらくお魚巡りしてきますノシ」

きりしま「12:53 カレーハウス JIB本店でカレー」
北斗「ブルーハワイヨーグルトドリンク謎ス」

ドレッシングがいっぱい出てくる。

このサラダにかけます。個人的には、ナッツが気に入りました。あと、バナナがついてるのがよい…。

玉子ヒレカツカレー。柔らかな揚げたてのヒレカツが2枚もついててちょーお買い得感。とはいえ、ボリューム満点なので、小食な人は少しもてあますかもです。

駐車場には割と車が止まっていたので、バイクはこんな感じ。

さかさ「ひらい精肉店で大人買いw 時間書き忘れた。1300」
さくぴ「マイケル買いじゃないならOK」

※マイケル買いとは、お店で端から指さして「This, This, This, …」と片っ端から買うことらしいです。

伊豆牛楽しみ。

JIBのカレーの辛さはは7段階。おいら2(中辛)でちょうどよかった。スパイスの複雑な香りが、辛さに紛れず、堪能できました。ちなみにさくぴは7(烈辛)。
まいこす「まいこす3まっちい7」

メルヘン「肉は30k円弱買いました。13:30 浄蓮の滝」

さかさ「淨蓮の滝のわさびソフト辛すぎ」

14:04 だるま山高原で休憩。あとは一目散に宿を目指す。

だるま山高原からの眺望。ちょっと曇ってるけど、その分過ごしやすい。

すのーのBMW F650と交換したので、窮屈そうにガンマにのるすのー。超怖かったらしいです。

風早峠

西天城高原。

牧場の中の道です。

なお「14:50 沼津と三島の魚を捕まえて切り上げ。ダンナが愛する心太屋さんに寄り道中。宿着はちょっと遅れます」
さかさ「1453河津七滝出て宿に向かいます宿に着くのは1時間後くらい?」
まいこす「1500仁科の海岸ぞいにおりてきた加山雄三ミュージアム素通りして残念がる曽根っち」

きりしま「15:17 ヤオハン松崎店の角曲がってセブンイレブンでラストの休憩」

なお「15:35 修善寺 道に迷って停車・ルート確認中。遅れるのは“ちょっと”ではなさそうです…。16:20 土肥通過。ルートは無事戻りました。随所で加山雄三の笑顔に癒されつつご機嫌で山道ぐるぐるしました」
くりはりゃ「肉祭りに夢中だというのかっ!」

 

大歓迎してくれるJ太。はしゃいで我々の足下を走り回っています。

北斗「宿は携帯が各社軒並み圏外のため、リアルタイムレポートできず」

auは宿の建物から出て、なんかの宗教の人のようにケータイかざして電波探すとすこし入るらしいです。

激しい買い出し隊編成ののち、田辺、まっちい、そね、きりしまでヤオハンへ買い出しに出撃。

買い出し中に、すのーから「今どこ?」電話が入る。「そーいえば宿にいなかったよね」っておいおい。

とりあえずヤオハンに来てもらって、買い出しにつきあってもらって一緒に宿に向かうことにする。

なお隊ヤオハン付近に到着、買い足す必要があれば、ということだが、まさに買い出し真っ最中なので先に宿にむかってもらう。

BBRoadのウッドデッキ。

さくぴはダッチオーブンの準備に余念がない。

買い出しを終えた買い出し隊は下ごしらえを他のメンバーに任せて、大沢温泉山の家へ。

BBRoadからは徒歩でテクテクと。

なぜなら風呂上がりのビールのために!(宿にはサッポロの生が2樽も用意してあるというのに)

昭和の香りがする写真をどうぞ。撮ってからカラーを調整してセピアにするのではなく、ファインダーをセピアにして撮ることが大事。フレームのなかに広がる昭和の世界を切り取りました。

山の家。

まっちい持参、自慢の沖縄土産のオリオンビール中ジョッキ。さっき到着時に冷蔵庫で冷やしておいてもらったようです。

なお「ヤオハンのそばのドラッグストアにお魚ゲームがあるのでそこが初日最終ノルマでした(笑)。買い出しに合流しようかと一度ヤオハンに入ったのですが既に店を出た後との事ですぐ宿に向かいました」

まいこす「伊豆牛がちょー旨い」

そね「100g1000円の肉は俺には高級すぎ」

ステーキ用の極上の肉を網焼き出るように切ってもらったようです。

なお「到着すぐに汗を流しに行って出たらお肉がキープされていて嬉しかったです。美味しかった〜。

オーナーさんのお子さん達を誘って子供たち中心に花火をしました。手持ち大袋×2と打ち上げ系1袋でしたが量的にはちょうどよかったかも。打ち上げの方はきりしま氏やメルヘン君におまかせして、オーナーさんの長男君やムスメが一生懸命のぞいてましたね。

打ち上げ・吹き出しは、私は袋を持ってただけで、もっぱらK太がやってました。ラスト1個になってU真とMちゃんが点火したいというのには難儀しました。帰ってからまたやろうっていうことで、Mちゃんに我慢してもらうことに。

まいこす「○十年ぶりに天の川見る」
そね「ろまんちっくにミルキーウェイと呼びましょう!(笑)お菓子のミルキーウェイの話題をふったら、作った疑惑をかけられる。ちゃんと昔からありますよ。ほらこのページだって「日本でもおなじみ」って書いてある。シドニーでお菓子 チョコレート
なお「花火の後に中座してムスメの寝かしつけを試みるも失敗。ダンナと交替してみたところ酔っていたダンナだけ落ち、子供らは結局起きだして夜中まであんでぃさんに付き合わせて走り回っていました。子供の面倒を見てくれた皆さんありがとう&ごめんなさい」

  

ランタンの明かりでのんびり語らう。バーベキューの後のこの時間が一番の醍醐味でしょうか。LEDランタンとかじゃない、ガスランタンやガソリンランタンの炎の明かりの良さについても熱く語る。

そね「まっちーさくびと3人で最後まで語らい12時過ぎに寝る。部屋の確認をしていたら女性部屋のぞき疑惑をかけられる。ドア全開なのでのぞきじゃないとおもうが・・・いびき部屋はこの時点で空きひとつ。部屋割り的にはあまり意味無し。しかも誰もいびきをかいていないし」

いびきをかかない自信のある人が少なかったと言うことで。

確実なさくぴとかがきっちりベッドを確保していなかったのはアレだったなあと。

[2日目へ]

[ツーリング]

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved