Sideway With Γ

2009/4/12 房総ツーリング

参加車両

SV400S まっちい、GSX-600R さくぴ、SV400S まいこす、RGV-250Γ きりしま

いきさつ

2009年シーズンイン第一弾のツーリングは房総。

ETC割引も始まったらしいので、ETC装着車両であるSS900の予定でまずSS900をメンテに出すかな、と先に出したものの、部品の到着待ちで終わらないので、ETCのついていないガンマで。とりあえず、ギヤオイルだけ交換して参加です。

さくぴ「まったく出遅れたわけだが、GSXで出ますー」

集合場所は幸町の14号沿いのマクド

温泉は3月18日放送のいい旅夢気分で出てた館山グランドホテルの湯殿一望千里に。

まいこす「おくればせながら参加表明。 ただ、旦那が尿管結石あがりで、微妙に体調不良。 まーなんとかなるだろう」

今日出勤だが寝坊しかけたオレとしては、近くで集合はありがたい(笑)。
とはいえ、おたふくソースの黒い斑点は出かける前に少し掃除したいな。

まいこす「あとうちには特小の装備がありますがどないします?」

ということで、無線装備は「特小」で。今回は4アマオレとまっちいだけだもんね…。(普及しない…年額300円なのに)

会社から帰ってきて、ごちゃごちゃやってたらもう1時。寝よう。

当日

まいこす「6時に起きて、まきまき実家に寄ってからでる予定だったけど、まきまき結石痛でリタイア715にでて給油してから行ったら、マクドに730に到着」
まっちい「0630 準備中0700 出る〜」
さくぴ「寝坊した…昨日遅くて準備まだなので30分遅れになると思う。追いかけるので合流地点の指示よろ」

7:20 おはよー。近いからゆっくり寝たぜー。

とりあえずガンマについてるオタフクの斑点をチェーンクリーナーを薄くつけたウエスで拭き取ってから出発。

まっちいに勧められて、メガマフィン。肉が4枚ないので偽物だ。

寝坊したというさくぴと市原SAで合流することにして、もうちょっとしてから出る。

さくぴ「0910市原SA着いたー」

さくぴは現在キム兄路線らしいです。

市原SAは、バイクシーズンの到来を感じるバイクの出です。

さらに、旧車会系の人もわんさと。その後もインターごとに合流レーンにいっぱいいました。その後は遭遇しなかったので、やはりどこかのパチンコ屋の駐車場で集会してたのでしょうか。

今回の参加車両は全車スズキ。

とりあえず、館山自動車道を走りきって、道の駅とみうらへ。さくぴとまっちいはサクッと先行。
スピードあんまり出さないまいこすと、2ストオイルの消費を抑えたいきりしまは、のんびり後から到着。

まいこす勇姿。

10:52 道の駅とみうら。

さくぴいきなりソフト。ソフト食うよなあ。

今回は、

県道185→県道88→県道258→増間ダム→R410→安房中央ダム

とダム巡りに挑戦。

県道185、いきなりタイトでクネクネ…。まだまだあんまり走り込んでないまいこすにはヘビーな内容だ。

県道185号犬掛館山線 風呂酢楼 The Narrow and Winding Road

写真ないのでこの辺参照してください。

県道88に出て県道258へ入る。

増間ダムの入り口は、2つに分かれてて、急に上っていく左側と、なだらかな右側。Uターンが面倒なので、さくぴとまいこすを残して、まっちいが右側、きりしまが左側に同時にアプローチ。

右からだとダムの下側、

左からだとダムの上側に出ました。

ついでに記念撮影。その奥からダートです。

安房中央ダムに至っては、ダム付近までバイクで近寄れず。とりあえず、軽量なガンマで突入してルートを確認してみます。

多分ダムはこっちの方にあるんだと思うんだけど見えず。


安房中央ダム ダムマニア - Dam Mania -

安房中央ダム 日本全国ダム紀行

こんなんらしいです。

そのダム湖である安房中央貯水池をぐるっと回れるのですが、

×印のところは、立ち入り禁止になっていて、左のトンネルをくぐるしかなく、

次いで現れる左のスロープを上ると急坂の上行き止まり。

きりしまはあまり意識せず桜の咲いている右側に進んでしまったのですが、後からやってきたまっちい・さくぴ・まいこすはこちらへ進んでしまった模様で、Uターンに苦労。さらにまいこすSV400Sは立ちゴケしてたみたい。

「この先行き止まり」って看板立ってるんですけどね。

次いで、橋に向かうところが、Y字みたいになっていて、先に進んでたまっちいに、無線で右に行ったか確認したところ、「左」というのとほぼ同時にまいこす左に突入。

「そこは右じゃ…」

と言いかけたとたん現れるダート。まいこす勇敢に突入し、コケッ。

この先は多分二の滝林道というダートが2kmって感じでしょうか。

勾配になっていて、ダートで轍が深いという悪条件でまいこすSV400SでUターン。

このルートは何の特訓ですか…。

正しい道を進んで橋の途中で振り返った感じです。正面に見える桜の向こう側を写真右に進む感じで、二の滝林道です。オンロードバイクで行く所じゃないです。

この橋を渡るとぐるっと回ってR410に出ます。

この後は給油してR410で白子まで。

昼飯を、と思っていた市場食堂はみつけられず。後日調べたら、ツーリングマップルだけではとうてい到達不可能なロケーションでした。

このお店は国道からちょっと奥まった場所にあるため、一見さんは来ないと思います。
ドゥカティ超入門 市場食堂・亀屋(千葉県千倉)の焼き魚定食にホッと!

そのままR410でちくら・潮騒王国を通り過ぎてしまったので、海側の道へ出て、戻るような感じで、ちくら・潮騒王国へ。

ちょー混んでる。ここでの食事も断念。

1:40 いちまるにて昼飯。

ちくら・潮騒王国へ海沿いの道を戻る途中、南房千倉大橋のたもとに見えた、漁師料理いちまるで昼食を取ることに。

中は結構混んでますが、まあ休憩もあるのでゆっくり待つことにします。

地魚定食。刺身と煮魚がついてくるです。ちなみに、刺身は「お待たせしたので」、ということでワンランク上の刺身定食と同じ内容になっているとか。

さくぴの天丼もなかなか盛りがよかったようです。

いちまるの前の海辺から。左に見えるのが、南房千倉大橋。

3:55 館山グランドホテルで風呂「湯殿一望千里」。スゲー。南国風?のアプローチをがーっと入っていく。両脇はゴルフ場。

風呂の中にカメラ持ち込めないので、だいたい見える方向(笑)。

4:55 上がってきた。ちょっと塩素が鼻につくけど、露天なんで、まあ我慢できるかな。

宿泊客の人もけっこう入ってて賑わっていた。

休憩して、あとは帰るのみ。

出がけにまっちい撮影の「オレのバイクが一番かっこいい!」写真。

あとは、富浦から再び館山道。

7:46 市原SA。

すでに真っ暗。

マクドでコーヒー。なんか超なみなみ入ってるんですけど。

男子トイレには「頭上注意」の看板があり、

見上げると、ツバメの巣が。

まとめ

さくぴ「2030 帰宅渋滞に我慢しきれず、穴川で降りて16号で帰って来た走行距離373km」
まっちい「2040 スーパーで夕飯買って帰宅今回は変な道ばっかりで迷惑かけたし、」
きりしま「距離は短かったけど、難易度の高い道が多かったね。行き止まりでUターンも連発だったし。まいこちゃんは超お疲れ様でした」
まっちい「風呂も塩素くさくて…」
きりしま「露天だったおかげで、まああきらめられる程度だったよ。悪くはないけど、やはり源泉掛け流しに行きたくなるよね」
まっちい「昼食はそこそこ当たりだったかな」
きりしま「お茶がおいしかった。ご飯もおいしかった。キットカット食べ損ねた」
まいこす「わたしも煮魚つければよかった。あのこりこりした白い魚なんでしたっけ」
きりしま「マンボウ」
まっちい「マンボウの腸だったはず。やっぱ事前の検討は必要やね。走行距離 345.7km」
まいこす「2045帰宅。おつかれさまでした。私達が通ったときは千葉東の渋滞はすっかり解消されてました。みなさまには押してもらったり引いてもらったり押えてもらったりご迷惑をおかけしました…」
きりしま「いやいや、ハードな行程になってしまって申し訳ない」
まいこす「今日の反省点は「難しそうな道にえいやあで入っていかない」ですxx」
きりしま「そうねえ、未舗装の道とかは突入しないのが。道案内できなくてごめん。戻り時間はわかんないや。夕飯食ってくつろいだところです。ちょっと遅くなりすぎたね」

他の参加者のレポート

[房総ツーリング - まっちい めも2]

NEXT

[6ヶ月点検]

[ツーリング]

[コメントはBBSへどうぞ]

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved