Sideway With Γ

伊豆スカイラインに軽く行く(2008年9月15日)

RGV250.JP > ツーリング

いきさつ

ルイチャンの希望で、グリフォンのオフとして軽く伊豆スカイラインを流しに行くことにしました。

9/15伊豆スカイラインに軽く行く(mixi)

海老名SAに8:00ごろ集合、
伊豆スカイラインを軽く流して早めにあがります。

降水確率は30%ほどと、微妙な天気。

当日

首都高を走っていると、渋谷から三軒茶屋あたり少しパラついてた。

海老名SAにてガンマ集合中。

ダラダラしたのち、小田原厚木道路で箱根に向かいます。

TOYO TIRES ターンパイク早川口に到着。あんまり天気良くないですね。

ダムトラックスカフェ、閉店しちゃいましたねえ。

ルイチャンのガンマのサイレンサーのブッシュが抜けてくるようで、気持ちよく飛ばしてて排圧がかかると外れちゃうみたいです。

箱根ターンパイクの上りで走行中写真でも撮ろうかと待機。

曇り空でシャッタースピード長すぎた。流し撮りのタイミングがあってないのがバレバレ。まあとりあえずズラッと。

 

 

 

 

以上。個人的にはこのコーナー、イン側に登坂車線があってうまく回るの難しいと思うんですよね(笑)。

大観山に到着。TOYO TIRESビューラウンジも霧の中です。

芦ノ湖、富士山方向。全く何にも見えません。


セツナさん撮影。

日差しもなく、空気が湿っているので肌寒いです。

霧に隠れるTOYO TIRESビューラウンジ。

みるみるうちに薄暗くなってきました。

おいおい。

しばらく過ごした後(その間にセツナさんは椿に行ってきてました)、今回のテーマであった伊豆スカイラインはあきらめて、昼食をとるために、再度TOYO TIRESターンパイクを降りることにします。

箱根湯本方面に少し走ったところに、大規模な施設ができています。

箱根ビール蔵で昼食。(2009年6月25日にリニューアルして「えれんなごっそ」になったそうです)

ここで昼食にすることにします。結構混んでるみたい。

なかはちょっと微妙な感じのドライブインみたいで、メニューもちょっと迷うところが。テーブル間隔は広めで席数は控えめになっているようですが、明らかに人手が足りていないようで、オーダーをさばくのも大変そうでした。

向かいの鈴廣かまぼこの里鈴なり市場。

お土産に、かまぼこをはじめ、さまざまなものがよりどりみどりです。

中は十分に広く、ここら一帯のお土産を調達するには不便しない感じです。

たんまりお土産を調達して、

隣のそば美藏茶房しゃざ旬の割烹潮の音会席大清水のブロック。建物が立派。

バイクを止めてあるところで再びしばらくしゃべったのち、帰途につきます。(駐車場を探す車の人の視線が痛かったとも言う)

今日は距離がないので超のんびりです。

海老名SAまで戻ってきました。

路面は乾いて、明るくなっていますが、やはり曇りですね。

そして私は待ち構えていたワンコの散歩に行ってきました。
みなさんお疲れ様でした。

伊豆スカイラインはまたの機会に堪能しましょう。

[2008スズキミーティングin浜名湖] 

最終更新日: 2014年11月19日

[Γトップへ]

Sideway With Γ
Sideway With Γ
SS900.COM
SS900.COM

Copyrights © RGV250.JP 2005-2013 all rights reserved